BBXダイエットサプリの効果

BBX(=Brain Boosting Complex)はタイFDA(食品医薬品承認局)が承認している食欲抑制剤で、高い安全性が保障されているものです。
基本的には肥満の原因とされる「コルチゾール」というものを抑えるものです。
・太りにくい体質になる。
・食欲を抑える
・ストレス原因の制御
・余分な摂取カロリーを50%カット
・毒物排出


等の効果が得られます。 ストレス原因のコルチゾールとはストレスなどを受けると、イライラしたり記憶力の低下、食事のコントロールが難しくなる等の症状を引き起こす原因となります。
強いストレスからコルチゾールが増加すると内臓などを悪くし、ストレス太りへの原因となるのです。
BBXはそれらから守るため安全安心に効果があると言えます。
他にも食欲を抑えられない過食になってしまう、代謝が悪い等で困ってる人にも効果があります。

コルチゾールとは

そもそもコルチゾールとはどんなものなのか、気になりますよね。
上記にも少し書きましたがストレス原因です。
もっと詳しく言うと、コルチゾールとは副腎皮質から分泌される主要な糖質ステロイドのことで、糖代謝や蛋白質や脂質代謝にも関係するというとても重要なホルモンのことなのです。
コルチゾールはストレスホルモンとも呼ばれており、寝不足や仕事のし過ぎの疲れ、無理なダイエットのし過ぎ等によりストレスが溜まり、そしてコンチゾール値が高くなっていきます。
ここで問題なのはコンチゾール値が高くなるとお腹の脂肪はもちろん体内脂肪の増加にも繋がり出来やすい体質となってしまいます。
つまりは太りやすい体質へとなってっしまうのです。

このコルチゾールの分泌をコントロールする作用を持っているのがタイ国承認のBBX ダイエットサプリメントなのです。
ネット通販・個人輸入サイトを利用することで日本の病院やクリニックよりお安く手に入れることができます。

BBXの成分

BBXには多くの成分が含まれております。
緑茶抽出物 / L-カルニチン / ガルシニア・カンボジア抽出物 / 白インゲン豆抽出物 / 唐辛子抽出物 /海藻抽出物 / クレアチンー水和物 / オプティア・フィカス・インディカ粉末 / 共役リノール酸(CLA) /L-チロシン / L-テアニン / 小麦胚芽粉末 / α-リポ酸 / コエンザイムQ10(CoQ10) / 生姜抽出物 /クロミウムアミノ酸キレートの14種類もの成分が含まれています。
いくつか取り上げてご紹介していきましょう。

・オプンティア・フィカス・インディカ抽出物

オプンティア・フィカス・インディカ抽出物オプンティア・フィカス・インディカとは「痩せるサボテン」としてヨーロッパでは注目されている成分です。

栄養価は多くのたんぱく質にバランスよく配合された17ものアミノ酸にビタミン類。
これらは胃腸の動きをよくするだけではなく脂肪の吸収力も強いとされダイエットには欠かせないと言えるほど今とても注目されたものです。

・緑茶成分抽出物

緑茶成分抽出物緑茶のカテキンは今ダイエットにも効果があると実は注目されているものの1つです。
1日4杯以上緑茶を飲んでる人と飲んでない人とでは明らかにダイエット結果が違うと言われています。

カテキンは実は脂肪の燃焼を手助けしてくれるのと脂肪の吸収を和らげてくれるので食事と一緒にとると良いと言われています。

・L-テアニン

L-テアニンテアニンは人間の脳のa波を出しリラックス効果があると言われています。

ダイエットにどのように効果があるのかというと、イライラによるストレス食いの予防や食べ過ぎによる肥満を抑える効果があると言われています。
ストレスを溜めずにダイエットするには必要な成分と言えるでしょう。

・ファセオラミン(白インゲン豆抽出物)

ファセオラミン(白インゲン豆抽出物)食事で摂取されたご飯や麺類芋類等のデンプンは分子が実は大きくそのままでは吸収されないのです。
そこで働きをするのが”アミラーゼ”という要素なのですがこの成分がデンプンをブドウ糖に変えてしまうのです。

そのアミラーゼの効果を阻止する成分がファセオラミンなのです。
これにより多く採りすぎてしまうブドウ糖を軽減することができ、ダイエットには欠かせないものとなります。

・L-チロシン

L-チロシンL-チロシンは、アドレナリンやノルアドレナリン、ドーパミンなどの神経伝達物質や甲状腺ホルモンや髪の毛、メラニンの原料になります。甲状腺ホルモンは代謝に深く関係していて環状線ホルモンが足りなくなると代謝が悪くなります。

それを補うためにもL-チロシンは必要な要素の一つだと言えるでしょう。

少し成分についてご紹介しましたが他の成分もどれもダイエットには欠かせない効果があるものばかりです。
且つ、BBXに含まれる成分は身体に悪いものは入っていないので安全安心なのです。

BBXの効果的な飲み方

BBXの効果的な飲み方基本的には1日2回までで食事の前に飲むのが一般的です。
例えば昼ご飯と夕ご飯のそれぞれ食前に飲むなど、他にも個人に合わせて夜中食べてしまいそうな人には夜ご飯前と夜食前等ライフスタイルによって飲み方を変えてる方もいらっしゃいます。

朝と夜の2回でもOK。
1日の中でどの時間に空腹が酷くなるか見てそれに合わせて飲むのが効果的と言われます。
ですが1番良い、BBXの効果を得られる飲み方としては食前というより食べる30分前です。
それがBBXの効力をもっとも発揮できる飲み合わせ時間となります。
是非飲む時は食事の30分前に飲んでみてください。