骨盤の歪みをなおしてダイエット成功

私は、44歳の主婦です。
出産経験ありです。
現在は、164センチ、52キロ、体脂肪22パーセントを10年位、維持しています。

その前は、56キロあり、お世辞にも痩せてるねとはいえない状態でした。
油断するとすぐに太るタイプで、下半身デブでした。
ジーンズを履きこなせない下半身でした。

出産が痩せれたきっかけ

そんな私に転機というか、痩せるきっかけを作ってくれたのが、出産でした。
出産してから骨盤が開いてしまい、よく産後は骨盤を締めなさいとか言いますが、私はきちんとケアをしなかったので、骨盤が開いた状態でした。
もともとO脚で膝と膝がくっついたことはありませんでした。
たまたまテレビで見た、骨盤の歪みを取る体操をやってみることにしたのです。

骨盤の歪みを取る体操について

その体操とは、足を肩幅くらいに広げます。両手は腰に置きます。
上半身は動かさず、骨盤を時計回りに20回、反時計回りに20回、そして前後に20回。これだけです。
でも、最初からは、骨盤を回すこともできませんでした。体幹も必要なんです。
そして、回しずらいほうが、歪みがひどいということです。
時計回りはできても、反時計回りはうまくできなかったりしました。
毎日続けていると、骨盤もほぐれてきます。続けること、2週間、変化がおきました。

何気に骨盤をグッとしめたら、ボキッという音がしたのです。
感覚的には、骨盤の骨がはまった感じです。そして、なんと膝と膝がくっついているのです。
O脚がなおったのです。

下半身デブなら骨盤ダイエットがオススメ

今まではずっと骨盤の位置が悪かったということになります。
だから何をやってもやせず、下半身デブだったのだと思いました。
またO脚に戻らないよう、毎日この骨盤体操をおこないました。多少の食事は気にしていましたが、だんだんと痩せ始めたのです。
1キロ痩せただけでも、下半身がすっきりしたように見えます。
56キロから52キロと4キロですが、3ヶ月くらいで痩せたのです。全体的に細くなりましたが、とにかく下半身が細くなりました。
今まではお尻が大きいのがコンプレックスたろったのですが、そのお尻が小さくなったのです。

最後に、これから骨盤ダイエットを始める方へ。

この骨盤体操は体幹が必要と書きましたが、毎日骨盤を回していることで、体幹が本当に鍛えられるのです。

冗談だと思いますが、上半身を動かさずに骨盤をまわしてみてください。
お腹周りが痛いと思います。産後のポコって出てたお腹も気づけば引っ込んでました。
骨盤の歪みがなくなると、身体の歪みがなおっていくと思います。
肩こりも減りました。いいことばかりです。
1日の中で、5分くらいでしょうか、骨盤体操の時間にしてみて下さい。